北のロードスター(WAAIのブログ)

関西のはしくれで育ち北海道に引っ越した、雪と写真が好きな男とNBロードスターとの日々を書いたブログ

ネクスコが主催の雪道講習「ウィンタードライビングスクール」に参加して参りました。


スポンサードリンク

 

 こんにちは。

 

 最近、エンジンオイルの交換に慣れてきました。交換の早さが10分ちょっとしか時間がかからないくらい「すばやさ」が上がっているので、すばやさ90であるピカチ○ウぐらいのなんちゃらモンスターなら、先制攻撃が出来るのではないかと考えるwaaiです。 まぁ「オイルを交換する」しか出来ないので、コイキング同様

 

 「しかしなにもおこらない」

 

とドット文字で表示されるのがオチでしょう。

 

f:id:waai-pentax0702:20180304195034j:plain

 先日、ふと書くもの無いかなーと思っていたら、先々日(結構前)に新千歳モーターランドに行ってきて、とあるイベントに参加したことを思い出しました。

 

f:id:waai-pentax0702:20180304122842j:plain

 それがこれ。お世話になってるロードスター仲間の方に誘われました。

 プロドライバーの方が隣に乗ってくれて、雪道運転の指導をしてくれるんです。しかも無料で!応募して抽選されるわけですが、午前の部と午後の部があり、私は午後の部に当たりました。

 

 会場はご存知「新千歳空港」の隣の新千歳モーターランドです。

 

f:id:waai-pentax0702:20180304195607j:plain

 私は午前の部から行きました。

 「基本的にレンタル車輌はないです」とアナウンスがありましたので、自家用車を乗ってきている参加者は、軽自動車から四駆のスポーツカーハイブリットカー外車と様々です。

 

 今回のウィンタードライビングスクールは「普段、公道で出来ないことをしよう」というのがコンセプトらしく、自分の愛車のことを更に知ることが出来るという素晴らしいイベントです。」

 

f:id:waai-pentax0702:20180304181154j:plain

 ネクスコ東日本が主催なので会場には、ゆるキャラマナーを守る「マナーティ」とマナーを知らない悪者役の「イカンザメ」がいました。

 

 イカンザメは終始パンチの素振りをマナーティにしていたので、帰宅すると腕がパンパンでしょう。これがたとえマナーティ役でも、イカンザメからのストレスで最悪の場合、死に至る可能性も否定できません。

 

「楽なお仕事ってないんだな」

 

 と、この場で酷く痛感じました。

 

f:id:waai-pentax0702:20180304182032j:plain

 そうこうしているうちに実技へ移る前の講演が始まりました。ここでは今回の講師、篠塚建次郎ら3人のご紹介と実技の簡単な説明がなされました。

 

 ちなみに私は午前の部も午後の部も聞いているので、篠塚さんのお話と笑いの取り所が全く同じだったことは内緒にしておきます。

 

 ところで皆さんは篠塚建次郎さんはご存知のですか? 「世界の」が付くほど、結構有名な方で、あの「パリ・ダカール・ラリー」に20回以上も出場し、総合優勝も果たしているすごい人です。しかも、もうすぐ70歳になられるレジェンドです。

 パリダカを聞いたこともない方はググってください。

 有名すぎます。←篠塚さんを知らなかった人←多分知ってる世代が違う。

 

f:id:waai-pentax0702:20180304184454j:plain

 参加する人には受付順に首からかける番号札ダッシュボードに置く番号カードが渡されます。グッズも一緒に渡されましたが、マナーティだらけで脳が洗脳されそうです。これでは安全運転が出来ません。幸いにも本日は何をしても良いらしいので、気楽に洗脳されましょう。

 

f:id:waai-pentax0702:20180304184851j:plain

 コースは二つあり、小さいコースでは十勝スピードウェイ村岡克己さんと全日本ラリードライバーの関根正人さんのお二人が講師で基本テクニックを確認します。大きいコースでは篠塚建次郎さんが講師で色々と教えてくださいます。

 

 後に3人ともロードスターに乗ってもらえるのですが、全員顔がニヤけて「楽しい車乗ってるね〜」と言ってきます。プロはやっぱりわかってる(^ ^)

 

 実技が始まりました。 どの方も雪が積もったゴーカート用のコースをなかなかいい加速で駆け抜けて行きます。(ロードスターは全然進まない。ベタ踏みなんてありえない)

 

f:id:waai-pentax0702:20180304190402j:plain

 とはいえ、雪道。もちろんアイスバーンもあるので突っ込みすぎると、こうなります。 私はこれを見て小馬鹿にしていましたが、私は後にここで2回突っ込んでます(笑)折角なんで突っ込みましょう! バンパーもそのために交換してますから^ ^

 

 終わった後バンパーが取れていて心配されましたが、慣れているのでチョチョイのチョイです。逆に「ロードスターなら大丈夫やわ笑」と言ってる方もいました。その通り( ^ω^ )

 

f:id:waai-pentax0702:20180304192238j:plain

 私は11番なので少し時間があります。そこでざっくりと参加車輌たちを見て行きましょう。

 

f:id:waai-pentax0702:20180304192551j:plain

 まずはじめに一番多いなと思った、国産四輪駆動最速ランエボインプレッサ。やっぱり悪路(雪道)が多い北海道では特に人気があります。ロードスター仲間でランエボの話になると乗ったことある人が「ちょー速いよ」と言うので一度は乗ってみたい(運転したい)ですね。

 

f:id:waai-pentax0702:20180304193109j:plain

 FR(前エンジン後ろ駆動)は雪道が苦手なためかほとんどおらず、ロードスター目立っていた会場ですが、同じFRのS2000もいました。

 

 後ろのS660の方はオーナーさんは、よく喋る方でテレビ取材でも熱心に話していました。S660の運転席にも座らせてもらったり、楽しかったです^ ^  こういう車関係のイベントって人との壁があまりないのでいいですよね。

 

f:id:waai-pentax0702:20180304194531j:plain

 そして、きました。自分の番になりそうです。午後の部で初めて見ましたが、どうやらネクスコクラウンの貸し出しだけはしているようです。

 

 それからこちらがロードスター車載動画です!...と言いたいところですがあいにくOLYMPUS penしか持ってきてなかったので、撮れてません...

 

 しかし、午前の部のエッセの動画は撮ったのでそちらを見てください。

※音声ありです 2分34秒

youtu.be

  

f:id:waai-pentax0702:20180304220216j:plain

 実技終了後、篠塚さんによるデモランが行われました。もうすぐ70歳なのにこれだけ飛ばすのは流石レジェンドです。しかも楽しそうに運転するんです( ^ω^ )

 

 午前の部、午後の部各8名から10名ほどジャンケンで助手席に乗れました。が、全敗...ついてませんでした... このイベントは毎年行われているようで、来年もするらしいのでまた来年挑戦します!

 

f:id:waai-pentax0702:20180304220742j:plain

 ちなみにこのランエボは関根正人さんの車らしく、本人曰く「ボコボコにしてもいい仕様」らしいです(笑) 

f:id:waai-pentax0702:20180304220936j:plain

 パンパン!と大きな音がマフラーから出ているのはエンジンの温度を保つためですか?とも聞いてみると、「いやいや、そこまでいってないよ笑 鳴ってたらかっこいいでしょ笑」とのことでした。 面白い方です^ ^

 何気にこの同乗デモランが一番盛り上がった気がします。皆さんかなりはしゃいでましたから。

 

f:id:waai-pentax0702:20180304221345j:plain

 最後はツーショット記念撮影。私も撮ってもらいました。

 

 余談ですが、こういう人に撮ってもらうときはカメラを預けず、携帯で撮ってもらいます。特に若い人だとカメラの半押しの概念がなくてピントがあってないことが多々あるので...

 

 全て終わった時にはもう日没。無料なのでそこまで期待はしてなかったのですが、かなり内容が盛りだくさんですごく楽しめました! 来年も会場が遠くなければ、参加しようと思います。

 

 

 

 

 3月の雪

 

f:id:waai-pentax0702:20180304222243j:plain

 2月も後半になって、雪も減ってきたな〜と思っていたら、3月1日はドカ雪。朝に一度除雪して、数分ほど目を離した後がこれです。やばいでしょ。助手席開かないし。ま、去年じゃないので出れはするんですけどね。お隣のマークⅡを助けたら出発です。